篠原元のミニコラム・聖書をもっと!深く!!(72)         聖書と考える教養・バラエティー番組          「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」 

更新日:5月31日

伝道師 篠原 元



テレビ東京系列で2005年から放送されているこの番組。

番組名からも明らかですが、司会者はあの所ジョージさん。

そして、毎週金曜日夜9時からです。

さて、この番組、いろんなコーナーがあります。

全国の珍しい「自販機」を紹介するコーナー、

それから、五街道沿いの歴史ある家などを訪問して

「お宝」を探すコーナー、

あと、あの「鍵職人」玉置さんが【開かずの金庫】に

挑戦するコーナーなどなどです♪


でも、今日取り上げたいのは、自分的に一番大好きなコーナー、

ズバリ、「驚きの遠距離通勤・通学、なぜそんなに

遠くから通ってるんですか」です!

スゴイですよね。往復5時間とか7時間とか・・・すごい時間

(そしてお金も)かけて。

夢のため、朝早く起きて、夜遅くまで勉強して、

少ししか寝ないで遠距離通学する学生たちの姿・・・。


そして、それをサポートする家族の愛。

朝早く出るわが子のため、同じくらい早くからお弁当を

つくってあげる親御さん。

それから、わが子の遠距離通学を支えるため、

朝早く&暗くなってから、最寄り駅までの送迎を

担当する親御さん。


そして何より、遠距離通学をしながらも、

途中、バイト先によってバイトをして、

それから家に帰るという・・・健気な学生さん。

もう、感動、涙ものです。

個人的には毎回このコーナーをやってほしいのですが・・・、

まぁ、そんなにたくさんはいないのかも

(このコーナーに出られる学生さんたちが)。




さて、最後に。私は、実は所さんたちは知らないかも

しれないですけど、日本・・・いや世界で一番、

遠くから通勤(通学ではないですけど)の方を

知っているんです。

それはズバリ、救い主であるイエス・キリスト様です!


皆さん、そうですよね。

私たちの主は、ズバリ、

天からこの地上に来てくださいました。

しかも、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、

人間と同じようになって・・・。そして、なんと

私たちの身代わりとなって、十字架で死んでくださり、

3日目に復活してくださった!

私は、確信をもって宣言できます。

イエス様こそ、世界最大の【遠距離通勤をなさったお方】だと。

神が人の姿をとって。

そして、天から地に。



この素晴らしいイエス様を、一人でも多くの人に伝えてまいりましょう。

そのための道具として、このコラムも使っていただければと思います。


ノンクリスチャンのご友人、また、ご家族の方に、

ぜひ「このコラム読んでみて」と教えてあげてみてください。

それこそ、小さな伝道の一歩。

あなたにも、できます。

いいえ、あなただから、できます。

あなたの伝道、待ってる人がいます。アーメン。



「キリストは神の御姿である方なのに、神のあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、人間と同じようになられました。人としての性質をもって現れ、自分を卑しくし、死にまで従い、実に十字架の死にまでも従われました」(新約聖書・ピリピ2章)


夏のガリラヤ湖

コラム バックナンバー 

 (聖書をもっと!深く!!:クリスチャントゥデイ (christiantoday.co.jp))

閲覧数:186回0件のコメント

最新記事

すべて表示

牧師 篠原 隆 お盆の時期は、故人の霊がこの世と地獄を行き来すると言う考えがあります。 私たちが死ぬと「消滅する」とか「輪廻(生まれ変わり)」とか「地上に残る」と考えている方もいるでしょう。 死ぬと、本当に輪廻したりするのでしょうか? 聖書に輪廻転生はない 天国に行ける人とは? 今週のみことばーヨハネの福音書より 1.聖書に輪廻転生はない 聖書には、死とは肉体から霊と魂が分離すると書かれてあります